神戸在住のフレンチブルドッグ・マルセルの毎日
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 兄弟 | main | 3kg >>
ワクチン2回目
週末はマルセルの2回目のワクチンのため近所の動物病院へ行ってきました。
この病院、一番近くにあるからというだけの理由でマルセルを飼う前から犬を飼ったら
ここでお世話になろうと決めていたけれど、ネットで見たところ評判も良かったし
なにより予約のメールの返答もすごく丁寧で、質問にも細かく答えてくれたのが
かなり好感覚だったので安心してかかることができました。

当日、うちの坊ちゃんは相当な内弁慶なので、病院なんか連れて行ったらどんな反応を
するのか内心冷や冷やしていましたが、びびりぶりが良い方に(?)発揮されて
待合室ではどんなに大きいわんちゃんが隣にいようがひたすら前方をガン見して
気を紛らわし(前方にかわいい受付のお姉さんがいたので、多分そのせいだと思われる)
うんともすんとも言わずに耐えておりました。
おかげさまでお隣に座っていたご夫婦からはさんざん「大人しい」だの「可愛らしい」だの
言っていただきました。 正直、本当はただのびびりでう○こ食いだという真実の姿を
暴露してやりたかったのですが、この子がこの先人様に可愛らしいだの大人しいだのを
言っていただける機会もそうそうなかろうと思い、ありがたく賛辞を頂戴しておきました。
ほんと外では大人しいです、家の坊ちゃんは。

本番の検診とワクチン接種では、診察台の上に乗せられても平気な顔でいて
先生にお腹を触られても、お尻を触られても平気の平左。
お尻にワクチンを打たれてもキャンとも言わず、先生にも「この子はすごいね」と
評していただきました。
やっぱり鈍いのか、坊。

ともあれ、ワクチンを打った後も元気な様子で、健康診断の結果も良好で
一安心でした。
もうしばらくしたらお散歩だね


病院なんてヘッチャラだぜ! な顔。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://chezmarcel.jugem.jp/trackback/6
TRACKBACK